close

Xcodeアップデート後、ターミナルでpodコマンドが効かない場合[対処法]

公開日:

ついにmac OS Catalina がやってきましたね!
目玉はSidecarでしょうか?ipadをMacのサブディスプレイとして使うことができます!(余談)

本題:Xcodeアップデート後に発生したターミナルのエラー内容

前置きが長くなりました。今回はXcodeのアップデートした後に発生したエラーと対処法について紹介します。

Xcode Version 11.1

にアップデート(再インストール?)した後

ターミナルを開き、projectフォルダに移動した後

pod init

を実行したところ以下のエラーが発生

Traceback (most recent call last):
     5: from /usr/local/bin/pod:23:in <main>'     
   4: from /usr/local/bin/pod:23:inload'
     3: from /Library/Ruby/Gems/2.6.0/gems/cocoapods-1.8.3/bin/pod:55:in <top (required)>'     
   2: from /Library/Ruby/Gems/2.6.0/gems/cocoapods-1.8.3/lib/cocoapods/command.rb:49:inrun'
     1: from /Library/Ruby/Gems/2.6.0/gems/cocoapods-1.8.3/lib/cocoapods/command.rb:130:in verify_minimum_git_version!' /Library/Ruby/Gems/2.6.0/gems/cocoapods-1.8.3/lib/cocoapods/command.rb:118:ingit_version': F

対処法

再インストールにより、Xcodeのコマンドライン設定が初期化されていたことが原因でした

画面左上の「Xcode」>Preferences… をクリック

Comand Line Tool の右のドロップダウンメニュが空白になっていたら、Xcode(現在のVer)を選択

これで、ターミナルで今まで通り podコマンドが使用できるようになりました。

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。